Love training

It's hard and painful to love people...

2017-12-09

  • 除法の原理はアルゴリズムなどを考える上でも重要. 整数をカテゴライズする意識や周期性を意識することができる
  • 無限にある整数を余りでラベリングできてしまうのが便利. これってすごくない?たっくさんある数をラベリングできるところがすごいなと思う
  • 例えば、3の倍数かそうでないかという観点だと、3k,3k+1,3k+2(k:整数)の3つのラベルだけで全整数をカバーできるってよく考えたらすごい便利じゃない?
  • 何においても楽しむにはどうすればよいのだろう. 自分がわからない基本的なことを明確にしていけば興味が引き出されてるくるのだろうか
  • なんとかtechいろいろあるけどeduteckが個人的には一番人類のためになっているITの使い方だと思っている. ただ単に最近オンライン授業をよく見ているってのはあるけど
  • ユークリッドの互除法は世界最古のアルゴリズム
  • スタディサプリのユークリッドの互除法の説明だとなんで求まった公約数が最大公約数なのかわからなかった
  • フィボナッチ数列の任意のnの値を求めるアルゴリズムって、再帰関数を用いた深さ優先探索の一番シンプルな例なんだな

2017-12-04

  • スタディサプリ数学: 三角比の拡張→座標の導入
  • 計画に期日が明確でない. SMARTの法則に従って、まずは計画の進捗が測れるようする
  • kobitoでメモ. タグあるしなによりmarkdownで書ける. タグあるからatomよりドキュメント整理できそう. Evernotemarkdown使えないに等しいし. 現在進行形のAndroidの勉強から早速使おう. これ絶対!

www.sejuku.net

2017-12-03

  • あるJKのツイッターアカウントを見て、何かを作るのに、「音」、「光」という要素も取り入れたいと思った
  • やはり、ただのWebやモバイルのアプリケーションが作るのが目標ではない. 電子工作なども視野に入れて本当に自分が作りたいものを作れるエンジニアになりたい.
  • スマートウォッチの件、あれが俺が一番やりたい感じに近かったんだろうな遠い目
  • ただただトレンドを追いかけるようなエンジニアになるだけに会社を辞めたのであれば、それはもったいない
  • 一旦、日本帰る. リフレッシュする
  • グラフ理論おもしろい. RDBの原理・仕組みわかっちゃいそう
  • コンパイル・ビルドの違い. 料理で例えるなら、コンパイルは「焼く」やら「煮る」の一工程. ビルドは「カレーを作って出す」までの全行程
  • 以下の記事. 大学だけでなく、SIerでも本来価値創造に時間を注力すべき人やエンジニアがなぜか事務作業に追われていて同じだなぁと. なぜ価値を創造することを優先とした環境が作れないんだろう. 海外来てるからこっちでそういった面も比較したい.

www.nikkei.com

2017-12-02

  • 体力がやっと回復してきた. 自炊の場合、栄養バランスをしっかり考えることの重要性を感じた.
  • 特に、海外は食事面は難しい.
  • Googleカレンダーに一日の大体の勉強時間を入力. これで一日そして週にどれだけの勉強時間があるか把握できる.
  • 結城さんの言うとおり、カレンダーに場所と何を何時間勉強するか記載.
  • あとは、その時間にいかに集中して実際に勉強できるか、そしていかに限られた時間で効率よく学習できる工夫できるかを意識できる.
  • 本当に勉強に割ける時間なんてたいしてない.
  • 今日はGCPの勉強会へ. kubernetes(k8s)が気になった. ちょっと調べおく. vagrant → ansible → dockerと来て次に抑えて置いたほうがいい感じか?
  • 三角比のもろもろの公式は直角三角形からイメージして自分で出せるのが一番記憶に残る
  • 最近、kindle青空文庫で「こころ」を読み始めた(2回目). やはり文章がすっと入ってくる感覚がある. 不思議.

2017-12-01

  • 体調が少し回復. ここ2ヶ月の疲れと栄養不足で免疫が落ちていたのだと思う.
  • 必要な時は外食、そして食費はあまり節制しすぎないようにする
  • 落合さんの論文のまとめ方を参考に技術をまとめてみるのがよい. その技術の使い方にフォーカスしがちだが、このまとめ方だとその技術自体の存在や他技術との関わりなど、メタな観点でまとめることができる
  • macのパッケージ管理はhomebrewでするように徹底
  • スタディサプリの今日の感想. 三角比(sin,cos,tan)って、相似な三角形から説明するとその存在価値が伝わる気がする. 単に斜辺÷底辺=cosとかでなくて. 相似な三角形においては、「大きさがいくら違くても変わらないパラメーター」として三角比を認識していると三角比を道具として使うという発想が生まれてきそう.

2017-11-26

  • 今週末も体調崩していため、スタディサプリで数学の授業を見る
  • 場合の数→確率→反復試行という流れが、なぜそうなっているのかを把握していないと、結局いつまでも確率って自信を持って解けないということを思い出した。
  • 場合の数で「数え方」を学んで、単複試行の確率を学び、そして複数回の試行の確率を求めることを学ぶ
  • 注意するのは、場合の数では「区別しないもの」が確率では「区別する」ことがほとんどなこと。これは、確率では根源事象の確率が「同様に確からしくあるため」
  • スタディサプリダラダラやってしまったのが反省。最初は2倍速で聞くだけで回す。ノートを取るの我慢する!
  • 英語はやはり、単語・文法・発音だなと。単語・文法をもういっちょがんばろう

2017-11-23

  • 豚キムチの味付けが砂糖が多くて少し甘かった。せっかく買ったのだから次回からは本つゆを使おう
  • あと、やはり火の通しが甘い
  • 学校のWi-Fiがなぜか接続した際のDHCPで割り振られるIPがおかしくて接続できない。学校にいる際だけ、DHCP(手動接続)に
  • UdacityのAndoridの講座を12月にはスタートさせたい。週10hで8ヶ月が平均なようなので、冬休みは6h/日で三倍速くらいで行きたい笑
  • the late showは毎日見て、使える表現をパクって行きたい